セブシティーの全てを見る時ことができる!?デートにオススメ!?「トップス」とは!

 

 

こんにちは、こんばんは、ゆうだいです。

 

今回は「トップス」という観光(デート)スポットについて書いていこうと思います!

 

f:id:udiary:20170728120426j:plain

セブといえばビーチを思い浮かべる人も多いと思いますが、海だけでなくの山頂からの景色もいいんだぞ!ということを伝えていきます。

 

それでは、スタート!!

 

・トップスとは

 

トップス(Tops)は、セブシティの展望台で、セブシティーやマクタン島までも見渡すことができる、絶景スポットです。

天気がいいとボホール島まで見えるみたいです。

標高も2000フィート(約600メートル)という高さで、セブでは一番の高さになっています。

朝、夕方の景色や、夜景が綺麗で地元セブではものすごく人気のデートスポットです。

 

・何があるの?

お土産や食べ物、飲み物が売っている売店がありますが、自分で持っていくのもいいと思います。

 

後は、休憩スペースとベンチ、トイレ。

 

f:id:udiary:20170728120726j:plain

鳴らすと幸せになれる(未検証)という鐘もあるのでぜひ幸せになりたい人と鳴らしてみてください!

 

f:id:udiary:20170728120603j:plain

もう一つあるのは、いいムードですね!(笑)

 

・何時がオススメ?

 

オススメの時間はズバリ!

 

早朝か夕方4時頃です!

 

早朝に行くと、朝日を見ることができ、

夕方4時頃に行くと夕日から夜景の両方を見ることができるので、この時間が一番オススメです!

f:id:udiary:20170728121018j:plain

 

山の上なので夜に行くと少し寒いかもしれないので、薄手のパーカーなど持っていくといいと思います。

 

年中無休、24時間営業なので何時に行っても大丈夫です!

 

朝日を見るのもよし!夕日を見るのもよし!夜景を見るのもよし!ですね!

 

・いくらかかる?

費用は、

タクシーの場合、往復の移動費と待ち時間含めて、計1200ペソ〜1500ペソ(約2500円〜3000円)です。

 

バイクタクシーの場合は、交渉次第でいくらでも値段は変わってくるのですが、大体1人あたり往復200〜300ペソ(約400円〜500円)です。

 

後、「トップス」の入り口で、入場料として100ペソ払わなければいけません。

 

※タクシーなどのお金は一番最後、セブシティーなどに帰ってきてから払うようにしましょう!

 

・場所は?

場所は、

 

JYスクエアーというモールの先の山を登って行ったところにあります。

 

なのでバイクでいこうと思っている人はJYスクエアーにたくさんバイクのおっさん(笑)がいるのでそこから乗るといいです!

日本人なれしているので少しお高めな値段設定をしてくるかも!

 

ITパークからは10キロほどでタクシーやバイクで20〜30分でつきます。

 

タクシーなどでは「トップス」と伝えるだけでOKです!

 

・まとめ

 

セブは海だけじゃなくて、山からの眺めも最高です。

セブで風景を楽しむというのもいいんではないでしょうか!?

 

もし今、気持ちを伝えたい人がいるのであれば「トップス」で伝えるのをオススメします!

f:id:udiary:20170728122315j:plain

 

 

ぜひカップルなり家族なりお一人様なりで訪れてみてください!

 

 

こんなところで終わりにします!

ではまた!